慰安旅行。パートⅡ

父さんの勤続30年で 会社から旅行のご褒美がいただけました。
昔は、同じ時期に30年を迎えた夫婦が
団体旅行に出かけていたようです。
最近は個人々、旅行会社を通して旅行計画書を提出すればOKです。

そんなわけで伊豆河津桜と湯河原の梅をめでに
寒い北海道から一足早いお花見に出かけました~。

湯河原温泉
風光明媚な山間の温泉。
電車を降りて まず驚いたのは手を伸ばせば触れそうなミカンたち!
初めて見る(たぶん...?)竹林
f0146769_21252743.jpg
なんとも癒される茶畑の風景。
f0146769_21243842.jpg
そして、とうとうやって来たぞぅ~!
シェパ山へ!
ブログでお友達になった“あもはる”さんのブログに紹介されているシェパ山です!
(シェパ山の詳しいお話は、現在お休み中の“あもはる音頭”をご覧ください~。)
f0146769_211219.jpg
↑キリリとした美人さんのユベールちゃんと想像どうり男前のアモンくん。

この日、3月1日はバロンが逝ってちょうど2年。
バロンと似ているタイプのアモンくんに会って、いろんな想いが重なりホロッ~と。
いきなり、抱き抱きさせてくれてありがとう~♪

湯河原、梅林公園を案内していただいた
あもはるさん夫婦のラブラブツーショット!
f0146769_21245319.jpg
ちょうど見頃の梅林。
種類も多く、梅の木もこちらより大きく花も見事♪
きっと、また見に(会いに)来ようと心に誓った楽しい1日になりました!

旅っていいなぁ~。
また頑張って、働こう~♪

余談になりますが
早朝7時30分発の飛行機に乗るために
前日、千歳空港に泊ったんです。(会社からの旅費も余裕あったし...。)
その朝、待ちに待った出会いの準備に取り掛かろうと
化粧ポーチを開くと「無い~!」(大汗)
ファンデーションはあるのですが...。
下地クリームが...無い!...無い!(がぁーン~!)
何でも下地!土台作りが大切です!
この気持ち、わかっていただけて、共感してくださる方いると嬉しいですぅ~...。(泣)


慰安旅行。パートⅢに続く...。



f0146769_21211252.jpg
f0146769_21213248.jpg
f0146769_21214849.jpg
f0146769_2122282.jpg

by barosuke0620 | 2010-03-11 00:26 | その他
<< 慰安旅行。パートⅢ 慰安旅行。パートⅠ >>