虹の橋へ

2008年3月1日未明 虹の橋へ旅立って行きました。
バロン(エド フォン デア アイヒェル)10歳8ヶ月と10日。
f0146769_21554272.jpg
昨年、11月19日に心不全を起こし動物病院へ。
拡張型心筋症と言う診断を受け1週間の安静を経て今日まできました。
薬を飲みながらの生活でしたが出来るだけ今まで通り自由な生活をさせようと決めて食事も塩分はひかえましたが好きな物、食べたいものを...散歩もオシッコ散歩ですがゆっくり出かけました。
食欲の波はありましたが前日、2月29日はとても上機嫌な1日を過ごしました。
f0146769_2294788.jpg
暖かい日で夕方、町内散歩に出かけ雪解けでドロドロになったので、いつもより念入りにお湯で体を綺麗にふき取って、耳も綺麗に...。
食欲もあり完食。
尻尾も珍しく元気に振って、父さんと尻尾のこと話題になりました。
夜食になぜかバロンの大好きなホットケーキを4人で(2人と2頭)食べて
この2枚の写真を写しました。↓↑
f0146769_2219960.jpg
バロンは最後の最後まで優等生でのんき者。
寝る前にオシッコに出て水を飲み「おやすみ~!電気消すよ~!」と、声をかけた時のまま
1番お気に入りの場所で眠ったまま行ってしまいました。
父さんや母さんと、お別れの言葉もかわさないでウッカリ行ってしまった。
今頃、虹の橋についてビックリしてるでしょうか?

病気のない世界でまた、元気で走れるネ。

本当に優しい子、3ヵ月半の猶予を最後に用意してくれたんだね。
ありがとう!少しだけ心の準備できたんだよ。
ありがとう!子育てごっこさせてくれてこと。
ありがとう!いろんな世界、いろんな人との出会いをつくってくれた。

バロンはお父さんの1番の理解者で
      マリンの1番の味方で
      母さんの1番の.......。

今、つくづく思うリードを持っていたのはバロンだったんだと。
だから母さん不安で一杯だけどバロンの教えを守っていこうと思ってる。
いつか虹の橋でバロンと会えるね。
f0146769_23203599.jpg
 「皆さん、いつも可愛がってくれてありがとう~!」バロン
by barosuke0620 | 2008-03-01 21:55 | その他
<< 七日過ぎて。 謎の女 >>