港町

小樽散策。
同じ港町、坂の町なのにうちの町とは全く違う街。
客人を受け入れることが当たり前になりすぎた街と客人をどう接待したらいいのか迷う町の違いを強く感じる小樽。
f0146769_22433731.jpg
小樽運河。
f0146769_22451468.jpg
高校生の頃、小樽出身の美人がいて、“小樽は美人のが多い”と聞きショックをうけた!
商業地と工業地の違い。
大昔から、変わらないもの...。
江戸時代でも町娘が大奥に...は、聞いたことはあるが工業地区からは聞かない。(涙)
f0146769_22575384.jpg
とにかく人がいっぱい!
マリン、尻尾が...。
そんなマリンに「これは、何犬ですか~?」
父さん「ラブですよ!」
中年女性「でも、尻尾がないです...。ボクサー?」(笑)
ボクサーって、尻尾ないですか~?(涙)
f0146769_2364725.jpg
母さんが運転手だと、さっそく一杯飲めるところに目が行く父です。
観光向けのおすし屋さんから、ちょっとだけ離れた所にある(..m)“千春寿司”。
松山千春さんと、従兄弟だそうです。
小樽運河寿司 3、150円頂きました。ガッツイて食べたので写真撮り忘れました...。
北海道各地の旬お任せは6、000円と、なってました。“美味で、ございました~!”

お寿司が食べられなくて、石になったマリン↓。
f0146769_23193127.jpg
似てますか?
小樽を火災から守る消防犬、“ぶん公”です。

マリンだけじゃないの...。
父さん母さんも人ごみを見ると“オオ~ォッ~人だ~!”と、意味不明な事、言ってます。
by barosuke0620 | 2008-03-30 22:12 | その他
<< 小樽の帰り道 やっぱり、出しちゃいます。 >>